「 セブンカフェ 」一覧

セブンイレブン【スイーツランキング】保存版:スイーツ苦手男子必見

じつはスイーツが苦手な私が実際に食べたスイーツをランキングで紹介します。コンビニ全体でもわかるように、とくにスイーツの進化には目をみはるものがあります。セブンイレブンのスイーツはこんなに美味しくて、香りが高く、見た目も美しく魅力的だった。

記事を読む

もちもち生チョコクリームロール【画像多数】で全部見せます!セブンスイーツ紹介

辛口の評価をしてしまいましたが、あくまでこれまでのシリーズと比較すればという話です。味や香りのバランスはさすがセブンイレブンの技、おいしかったです。ただ、「もちもちシリーズ」は、あのもちもちが命なのに…。

記事を読む

セブンイレブン「お月様とうさぎ」全部見せます【画像多数】スイーツ紹介

断面図まで全部見せます!一目惚れで買っても、旬のものとして買っても損はないスイーツ。十五夜と十三夜前後の、超期間限定商品です。見た目の可愛さと、上品な甘さのスイーツで、和菓子の可能性を感じさせられます。この秋、和の伝統にどっぷりとはまるのも面白いかもしれません。

記事を読む

セブンイレブンの秋の収穫祭パフェ紹介:あ!娘が少し食べちゃった…

4歳の娘があまりに美味しそうだったために、写真撮影を待てなかったようです。でも、秋の収穫祭パフェの紹介は十分にできそうなので強行します。一口食べるごとにいろんな出会いがあり、味の変化を楽しみながら季節の変化と秋の到来を味わってみて!

記事を読む

セブンイレブン「もっちりティラミスどら」全部見せます【画像多数】スイーツ紹介

断面図まで全部見せます!ただのどら焼きじゃない。セブンイレブンの本気を感じるスイーツ。洋折衷の完成系とも言える。もっちり食感にほろ苦い生地、そしてたっぷりのチーズクリーム餡に隠された香りとほろ苦さの秘密。もっとも美味しく食べるために是非お読みください。

記事を読む

セブンイレブンのベリー&チョコブリュレ【画像多数】で全部見せます!赤いムースケーキ商品紹介

断面図まで全部見せます!甘い、酸っぱい、甘いという味の変化の面白さと、口に入れるとぼわぼわと溶けてなくなるベリームースの食感。魅きつける真っ赤なビジュアルの中に、たくさんの食感と味の変化が詰まっている。最後の一口まで楽しめる完成されたスイーツ。

記事を読む

「ベイクドチーズタルト」セブンプレミアムの挑戦的な甘さ控えめ商品紹介・口コミ

過去ナンバーワンクラスの甘さ控えめで、ポイントになるのはさっくりしたタルト。バターの香りがたまらない。チーズ生地は2種のチーズを使い、袋を開けた時からチーズが香ります。ボリューム不足に見えますが、誤解なきよう、濃厚で食べ応え抜群です。

記事を読む

【初体験】セブンイレブンのミルクレープに感動:セブンプレミアム口コミ商品紹介

人生初のミルクレープがセブンプレミアムで良かった。12層のクレープ生地とミルククレープにフォークを入れる時のあの感触。口に入れてやわらかに解けていく12層。同時にバターの香りとミルククリームの優しい甘さが口いっぱいに広がる。だから早く食べれば良かったんだ。

記事を読む

4歳の娘が絶賛「濃厚ティラミス」おいしいは年齢を超えるセブンイレブンスイーツ

ティラミス「私を元気付けて」という名の通り、食べるだけで元気になる不思議なスイーツ。コーヒーのシロップをたっぷり吸ったスポンジケーキを濃厚なチーズムースとチーズクリームが口溶け良く包み込む。そして仕上げにココアの雪をふんだんにふりかける。見ているだけでも元気になるスイーツといえよう。

記事を読む

食べ方が大事!「キャラメルマキアートなコーヒーゼリー」セブンイレブンスイーツ

パッケージからテンションが上がり、一口目のアーモンドをカリッとした瞬間にテンションがMAX。食べ方を間違えるとここがピークになり、最後はただの苦いコーヒーゼリー地獄になるので、とにかく食べ方に注意してください。青酸カリの注意事項も記載してます。

記事を読む

スポンサーリンク