おみごと!「秋の味覚お芋とほうじ茶の和ぱふぇ」セブンイレブンスイーツ

食べ進めるごとに変化する安納芋の甘みと、白玉やお芋や寒天のバラエティー豊かなな食感。そしてそれを包み込むほうじ茶の爽やかな香り。まさにパフェの語源である「完全」なスイーツ。和の上品さも忘れず、最後まで驚きの連続。気づいたら完食していました。

記事を読む

自分で言っちゃうの?「極上炒飯」セブンプレミアム商品紹介・口コミ・レシピ

名前の衝撃「極上」です。由来はソースでしょう。XO醬とオイスターをよく感じられ、かつ直火調理で香ばしさも十分に主張してくる。チャーハンの命とも言えるこのパラパラ感は冷凍食品とは思えません。おいしかったです。

記事を読む

セブンプレミアム「さばの塩焼き」商品紹介・口コミ・レシピ

味も脂のりも標準レベル。これをレンジアップで出せるという日本の技術。焼き目もしっかり入って、加熱後すぐに香ばしい香りに包まれる。残業で遅くなった日、焼き魚が食べたくなったら「ありますよ?」。後はご飯と味噌汁だけ。いい晩御飯じゃないですか。

記事を読む

まずいって言える人いる?「金のビーフカレー」セブンプレミアムゴールド商品紹介・口コミ

398円でカレールー1人前!?その衝撃にしっかり応えてくれる商品です。理想的なスパイシーさでとにかく香りも刺激も絶妙。コンビニはどこまで進化するのでしょうか。辛さは中辛+くらいで、辛いのが苦手な方はスレスレです。おなじみアンガス牛の上品な柔らかさを味わえます。

記事を読む

398円安いじゃん!「金のビーフシチュー」セブンプレミアムゴールド商品紹介・口コミ・レシピ

加熱後に袋を開けた瞬間からその香りに期待感は高まるが、その期待感が損なわれることはなかった。デミグラスソースはセブンイレブンの十八番、旨みたっぷりの肉の煮汁とワイン、トマトの酸味の安定の味、そこにこちらも十八番のアンガス牛。時間をかけて柔らかく煮込みながら、しっかりと楽しめる歯ごたえの肉。398円、安いじゃん!!

記事を読む

頼むぞ398円!セブンプレミアムゴールド「金の直火焼ハンバーグ」商品紹介・口コミ・レシピ

398円でコンビニ弁当が買える時代にこのお値段。しかし食してみれば、なるほど金のハンバーグ。食べ応え抜群の210gのハンバーグはごまかしなしの、とにかく肉肉肉。そして柔らかい。ソースは野菜の甘みに肉汁とバターのコクと旨味、そしてほのかなトマトの酸味が最後までこの肉塊を楽しませてくれるフォンフドボー。肉を食らうとはこのことだと実感出来る。

記事を読む

【もちとろチョコミント】冷凍すると本当に旨いのか?セブンイレブン

話題沸騰のもちとろチョコミントを美食レポート。そして冷凍するとおいしいという噂も検証。贅沢な柔らかさのもち生地に、チョコチップたっぷりのミントホイップクリームはこれでもかとミントの爽やかさ満載。

記事を読む

故郷の味、お袋の味。セブンプレミアム「鶏れんこん」シャキシャキ商品紹介・口コミ・レシピ

加熱後すぐに漂う和風だしに故郷を想う。レンコンは惣菜品とは思えないほどのシャキシャキ感で、噛んでいて軽快な音が響く。味のしみた鶏肉とこんにゃくを、ごぼうが爽やかな香りを添える。晩御飯のもう一品。和食好きの旦那様にオススメです。

記事を読む

美味しく食物繊維。セブンプレミアム「コールスローサラダ」商品紹介・口コミ・レシピ

そのままもオーケー、揚げ物の付け合せにも、サンドイッチにも。アレンジでいろんな場所で活躍してくれます。シャキシャキ食感は噛んでいて楽しく、マヨネーズの味は子供にも人気。甘みの強いキャベツは食物繊維もたっぷりで、美味しく栄養補給できる優れものサラダです。

記事を読む

焼肉定食を激安で。セブンプレミアム「牛カルビ焼き」商品紹介・口コミ・レシピ

レンジアップ後に一気に漂ってくる焼肉の香ばしい香りが期待感と食欲を煽ってくる。牛肉にはアンガス種使用。赤身は歯ごたえがあって柔らかくも肉肉しい。脂身は柔らかく旨みたっぷり。タレは甘辛で旨み濃い味。これだけでもご飯を食べられる。110gの牛肉は大満足の一品です。

記事を読む