自分で言っちゃうの?「極上炒飯」セブンプレミアム商品紹介・口コミ・レシピ

シェアする

セブンプレミアム「極上炒飯」

スポンサーリンク

商品名

極上炒飯 ー直火で炒めた香ばしさとXO醬のうまさ

XO醤油とは、干し貝柱、干しエビ、トウガラシなど、高級食材をふんだんに使用して作った中華調味料。香港(ホンコン)で1980年代ごろ作られたもので、名称はブランデーの最高級を表すXOから。そのまま食べたり料理の味つけに用いられる。

商品写真

極上炒飯セブンプレミアム

価格

300円(税込)

内容量

300g

カロリー

638kcal

カテゴリー

冷凍・米

保存

冷凍

商品説明(セブンイレブン公式サイトより)

素材と製法、すべてにこだわり、鉄鍋を直火で熱して炒め上げた極上炒飯です。中華専門店の調理を再現し、しっとりとしながらもパラッとした食感に仕上げました。香味油にラードを加えた炒め油の香りとコク、XO醤とオイスターソースの味わいを合わせた旨味のある一皿。冷凍食品とは思えないこだわりの味わいをお楽しみください。

口コミ・感想・コメント

この名称はなかなか。自分で言っちゃいますか?という。。おつまみで、「一度は食べていただきたいおいしい〇〇」というシリーズがありますが、それが思い出されます。ただ、極上と言われると極上な気がするのですから不思議なものです。結局私たちは脳で食べているので、こういう美味しい話には賛成です。
チャーハンといえばパラパラ度。スプーンですくってもすぐに実感できますが、米一粒一粒がしっかりしています。口の中に入れるとさらにそれを主張してくれてなかなか良い具合です。
味は、XO醬、というよりかオイスターソースの旨みを感じました。直火だけあって香ばしい香りも十分に主張してきます。具材へのこだわりまではわかりませんでしたが、1つ1つが丁度良いサイズにカットされていて、口の中で合わさると食べ応えと満足感を味わえます。

評価

名前の衝撃「極上」です。由来はソースでしょう。XO醬とオイスターをよく感じられ、かつ直火調理で香ばしさも十分に主張してくる。チャーハンの命とも言えるこのパラパラ感は冷凍食品とは思えません。おいしかったです。

完成写真(極上炒飯)

極上炒飯セブンプレミアム

米一粒一粒がしっかりしていて、パラパラ感が伝わるでしょうか?これで冷凍食品というのですから驚きです。おいしかったです。

セブンミールってご存知ですか?

豊富な種類のコンビニ弁当お惣菜を、いつもと同じ値段で楽しめるサービスです!

宅配を希望でもお届け無料1回だけの利用でもOK!コンビニ受け取りも可。

例えばこんなお弁当

贅沢御膳

↓↓詳しくはこちらの記事で↓↓

スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク