【一風堂】白丸元味と「辛もやし」を自宅で再現!セブンプレミアム

シェアする

一風堂 白丸元味と「辛もやし」を自宅で再現!セブンプレミアムゴールドを紹介

スポンサーリンク

一風堂 白丸元味博多とんこつ箱

一風堂とは

福岡に本店を構えるラーメン屋で、東京都内でも品川駅構内や吉祥寺など多数出店。いまや海外でも「ジャパニーズソウルフード」として進出している。博多ラーメンならではの細麺が売りで、硬さを「普通」「やわ」「かた」「ばりかた」「はりがね」「粉おとし」などから選ぶことができるのも博多ラーメンならでは。また、いわゆる麺のおかわりである「替え玉」というシステムは、細麺で伸びやすい博多ラーメンだからこその気遣いから生まれた。日々行列ができ、接客やホスピタリティー、活気に優れているのも一風堂の魅力。味は「赤丸新味」「白丸元味」を基本に、様々な味に常に挑戦し続けている、進化するラーメン屋。

パッケージ:一風堂 白丸元味博多とんこつ箱

今回はその一風堂の中でも「白丸元味」を再現している。ちなみに「赤丸新味」は通常のカップ麺としてセブンイレブンでも販売されているのでそちらで味わってもらいたい。

一風堂 白丸元味博多とんこつ箱

パッケージは本家一風堂の白丸元味をそのまま載せている。「青ネギ」「キクラゲ」「もやし」そして「肉」。一風堂ではチャーシューを「肉」と呼び、ラーメンメニューも「白丸肉入り」「赤丸肉入り」などと呼ばれている。このチャーシューが旨みが凝縮されていてうまい。

一風堂:白丸元味とは?

まさに一風堂の「原点の一杯」で、創業当時より受け継ぐ味に一風堂ならではの改良を重ねて辿り着いた味。赤丸新味よりも豚骨のまろやかさと旨みが溶け込んだ白いスープが特徴的。豚骨の香りも最高で、着丼と同時に強く香る旨みのあるスープと小麦本来の香りと歯ごたえを楽しめる極細麺が絶妙に絡んだ一杯。私は吉祥寺店で何度もお世話になった一杯です。セブンプレミアムゴールドがこの味を再現してくれていることを願います。

内容物:一風堂 白丸元味博多とんこつ箱

一風堂 白丸元味博多とんこつ箱

「この味、まさに店味」や「博多とんこつ白丸元味 鍋一つで簡単に再現できる、熱々有名店の味」と、ハードルを自らあげる記載のある麺の袋、そして液体スープが入っている。

麺:一風堂 白丸元味博多とんこつ箱

これが一風堂、豚骨ラーメンならではの細さ。一本一本が繊細で1mmにも満たない。

一風堂 白丸元味博多とんこつ箱

価格

170円(税込)と、最近のカップ麺よりもはるかに安い。インスタントなので多少作るのは手間だが、この値段はありがたい。セブンプレミアムゴールドシリーズではなかなかお目にかかれないお値段。

内容量

119g(めん70g)

普通のカップ麺よりはやや少なめか?ただ、スープが濃厚なので食べ応えは充分なので安心してほしい。

カロリー

423kcal

保存

常温

商品説明(セブンイレブン公式サイトより)

福岡に本店を構える名店「一風堂」の代表的メニューである「白丸」(とんこつラーメン)を商品化しました。お店のスープと同じ、豚頭骨のエキスを新たに使用する事で、コクとまろやかさがましたスープを再現しました。麺は、お店で提供されている麺をイメージして小麦の風味が感じられるコシのある食感が特長のノンフライ極細麺を採用しました。

作り方:一風堂 白丸元味博多とんこつ箱

作り方と言っても、正式なものがパッケージに書いてあるので簡単に。

  1. 鍋に水を500ml沸かし、麺を茹でる。
  2. 液体スープはあらかじめ丼に入れておく
  3. 麺がほぐれたら、先にスープだけ丼に投入し、スープをかき混ぜる。
  4. 麺を投入し、好みの具材をいれたら完成

調理時の注意点

茹で時間は1分から1分30秒と極端に短いため、丼などを全て準備してから茹で始めてほしいラーメンです。茹で上げてから食べるまでの時間も出来るだけコンパクトにし、麺の歯ごたえ、博多の極細麺を楽しんでいただきたい。

おいしいラーメン写真(一風堂 白丸元味博多とんこつ箱)

スープの感想や口コミ

一風堂 白丸元味博多とんこつ箱セブンプレミアムゴールド

なにも具材をのせていないのでシンプルに見えますが、この白い豚骨スープはまさにあの一風堂の白丸元味そのもの。セブンプレミアムゴールドを侮るなかれ。香りもどどーんと豚骨です。お腹が減ってきました。

一口飲んでみましたら、「おお!再現できてる」と、感動しました。お店のスープと同じ、豚頭骨のエキスを新たに使用する事で、コクとまろやかさがましたスープを再現とのことです。本家はもっと濃厚ですが、あんまりわがままは言えませんね。

麺の感想や口コミ

一風堂 白丸元味博多とんこつ箱セブンプレミアムゴールド

麺がこちらです。アップなので解りにくいですが、極細で1mmもない細さです。オススメの硬さはやっぱり「バリかた」なので、茹で時間は1分がいいですね。小麦の味を楽しめます。

いつもカップラーメンや即席麺の、名店復刻や再現シリーズでいつも心配なのは「麺」なんですよ。ぶちぶちっと切れたり、揚げ麺だったり、でも今回はノンフライ麺なのでかなり期待が持てます。おまけにセブンプレミアムゴールドですしね。

一口食べますと、「うーん、合格!」というレベル。大絶賛こそしかねますが、即席麺でよくここまでのコシと極細麺を実現できたものだと言いたいです。喉越しは悪くないですが標準くらいで、本家には劣ります。まあそりゃそうか。そして一番欲を出してしまうのが「小麦の香り」。出てはいるので充分なんですが、本家はもっと麺を噛むほどに小麦の香りがしてくるんですよね。あと一歩といったところでしょうか。

総合評価:一風堂 白丸元味博多とんこつ箱

久しぶりにこんなおいしい再現シリーズのラーメンを食べました。欲をいえば、さらなる麺の改良に期待です。それでも他のシリーズの麺よりははるかに高評価です。スープは文句無し。セブンプレミアムゴールドの本領発揮ですね。

辛もやしを作ろう:一風堂

忘れていませんか?「一風堂」といえば「辛もやし」、「辛もやし」といえば「一風堂」ということを。今回はそれも作っちゃいましょう。

一風堂の辛もやしとは?

一風堂の名物的なトッピング。各テーブル・客席には「にんにく」「高菜」「おしんこ」などが置いてあり、自由に食べることができる無料トッピングが設置されている。中でも人気なのが「辛もやし」というもの。一度食べたらやめられない。通称「辛もや」で、ラーメンが来るまでのお楽しみにも、ビールのお供にも、もちろんラーメンのトッピングにも美味しい辛いもやしです。

一風堂の辛もやしの味は?

とにかく辛いです。舌が痛いぐらい辛いです。でも、止まらない。辛さの中に、白ゴマの風味や、ごま油の美味さ、味の素とめんつゆや薄口醤油の上品な味、そしてラー油や一味唐辛子の辛さが相まって最高の旨い辛さを引き出しているシャキシャキ食感のもやし。

せっかくの一風堂です。これを食べずにラーメンだけを食えますか?ってことでつくりましょう。実は正確なレシピを店員さんに聞いたので、上記の調味料をうまく調合すればできちゃうんですが、こんな素敵な商品があるんです。

ホットもやしソース:一風堂

一風堂から発売された、あの企業秘密ともいえる「辛もやし」を自宅で作れてしまう商品。それが「ホットもやしソース」です。あの味を再現できるとなれば、ファンはもちろん、まだ一風堂の「辛もやし」を食べたことのない人もぜひ一度お試しいただきたい。

ホットもやしソースで辛もやしをつくる

我が家にはこのホットもやしソースがあります。

ホットもやしソース:一風堂

こんな感じでボトルに入っていまして、茹でたらかけるだけであの味を再現できる魔法のような商品です。

もやしを茹でます

サクッと10〜20秒でいいです。ザルにあけて冷水で洗い流し、水を切ります。

ホットもやしソース:一風堂

ホットもやしソースをかけるだけで完成

これが、やめられない止まらない辛もやしです。

最高に美味しかったです。そのままでもいいんですが、私はこれにちょっとアレンジして、白ごま、ごま油、一味唐辛子、ラー油を足しています。それによって旨みと辛さが増してより本家に近づきます。

興味のある方は、絶対に美味しいんで買ってみてください。楽天やAmazonで購入可能です。

楽天はこちら

画像クリックで商品の詳細ページへ飛びます。アレンジレシピも多数掲載されています。ぜひごらんください。

Amazonはこちら

画像クリックで商品の詳細ページへ飛びます。

一風堂 白丸元味博多とんこつ箱:セブンプレミアムゴールドと辛もやしのまとめ

とにかくあの名店一風堂の白丸元味を、スープも麺もここまで再現できたことは奇跡だと思います。さすがはセブンイレブン。また、紹介した「辛もやし」は是非試していただきたい一品です。晩御飯のおかずにも、お酒のおつまみにも最適

スポンサーリンク