【食レポ】セブンミールの宅配弁当「あじの一夜干し御飯御膳」

シェアする

あじの一夜干し御飯御膳 セブンミール贅沢御膳をレポート

スポンサーリンク

セブンミール:あじの一夜干し御飯御膳

セブンミールあじの一夜干し御飯御膳

コメント:セブンミール公式サイトより

昆布の佃煮と大葉を混ぜ込んだ御飯に、一夜干しで旨みを引き出したあじのほぐし身をのせました。海老の天ぷらや鶏の照り焼きなどバラエティ豊かなおかずとご一緒にどうぞ。
具材、調理等にこだわった、ちょっと贅沢な日替りのお弁当です。御飯は210g。

価格

598円(税込)

曜日限定

金曜日(取り寄せ配送はセブンミールのサイト限定)

アレルギー(特定原材料7品目)

えび 小麦 卵

カロリー

555kcal

栄養・成分

たんぱく質 22.7g
脂質    12.8g
炭水化物  87.2g
食塩相当量 3.2g

ボリューム

370g(ご飯220gの場合)

※ご飯の量は170gと220gから選べます。写真は220gで値段は同じです。

サイズ 縦 16.3cm ×横 22.5cm ×高さ 4.9cm

消費期限

昼便:翌日午前3時
夕便:翌日午前11時

加熱時間

レンジ加熱目安時間

500w  2分00秒

1500w 0分40秒

保存方法

直射日光及び高温多湿を避けて下さい。

口コミ・評価:今日の献立(あじの一夜干し御飯御膳)

ごま入り小松菜昆布大葉御飯

過去に食べたセブンミール贅沢御膳シリーズのご飯で一番美味しい。「ごま入り小松菜昆布大葉ご飯」と、若干ネーミングが長いが、それぞれが重要な役割を担っていて、たった一口食べるだけでたくさんの楽しみに出会える。まず舌を撫でるのは昆布の佃煮の甘しょっぱさとその旨み。そしてほどなく口いっぱいに広がる大葉の爽やかな香り。2、3度噛むと出会えるのは小さく刻まれた小松菜のシャキシャキとした食感。さらに噛み進めると、プチプチっとしたごまの食感。直後に口に広がる香ばしいごまの風味。おまけにここに、後述させていただく「一夜干しあじのほぐし身」が乗ってくる。たったの一口でここまで楽しませてくれるエンターテイナーなご飯がかつてあっただろうか。もしもまだこのお弁当を食べたことがない方は、このご飯だけを目当てに注文していただきたい。幸せな気分になれるご飯です。

野菜の煮物豚そぼろあんかけ(人参、大根、椎茸、枝豆)

普通の煮物かと思って口に運ぶとやや驚きがある。それはほのかに感じる生姜の味。大根と人参は柔らかくしっかりと中まで味が染みていて、噛むと中から甘みのある出汁が滲み出てくる。同じく椎茸も和出汁をたっぷり吸っていて、噛んだ時に出てくる旨みと椎茸の香りがたまらない。枝豆は鮮やかなうぐいす色を残すためだろうが、ほぼ似ておらず、味付けはほぼなし。その代わりプリッとした食感と枝豆の爽やかな香りを楽しめる。それらの味をさらに引き立てるのが豚そぼろあんかけ。期待通りの濃い味付けで、豚肉の旨みを吸ったあんかけ。中には隠れて玉ねぎ入っていて、玉ねぎの甘さとシャキッと食感も楽しめる。このそぼろあんかけだけでも楽しめるが、煮物との相性もバッチリで2度楽しめる。ジンジャーの刺激が食欲をそそり、つい箸が止まらなくなる意外性の高い一品。

ごま入り焼あじほぐし身

前述した、「ごま入り小松菜昆布大葉ご飯」だけでも完成された一品なのに、さらにそこに惜しげもなくふんだんに添えられるのがこちらの焼きあじのほぐし身。しかもこのあじ、ただのあじではなく、一夜干しにすることで旨みを凝視くさせたあじ。そのあじを香ばしく焼き上げ、小骨を丁寧に取り除きほぐし身にし、ごまをたっぷりと使用しさらに香ばしさを追加したもの。味はあじそのもの、素材の旨みとごまの風味だけで十分満足できる。ご飯との相性抜群で、箸が止まらなくなります。

鶏照焼き

かなり焼き色が濃く、食べると香ばしい。鶏肉は贅沢御膳シリーズの他のお弁当よりもしっかりした歯ごたえで、むしろ食べ応えがあって好印象位だが、ご年配にはやや硬すぎな印象か。味付けは醤油をベースにやや甘みのある濃い味のタレ。これを焼き色がつくまで焼くので口の中でタレの甘みと香ばしさが広がる。

厚焼玉子

このシリーズではほぼ常連の厚焼き卵。優しい甘みでお弁当全体の味付けのアクセントになるし、鮮やかな黄色がやはりお弁当全体を鮮やかに彩る。毎日食べても飽きのこない厚焼玉子。箸通りがよく柔らかいが、お箸でつまむことができる絶妙な焼き加減。

海老磯辺天

一口食べると、のりの香り、磯の香りが口いっぱいに広がる。優しい塩味で、海老の素材の味を引き出している。ただ、毎度のことだがお弁当で揚げ物はどうしてもサクサク感を出せず、衣はしっとりしていて食感は残念。海老は小さめだが身はぷりぷりしていて美味しい。

小松菜人参油揚げお浸し

小松菜と油揚げの相性が良く、人参の橙色がお弁当に彩りを添える。味付けは薄めの和出汁で、そこに油揚げの旨みも合わさって上品ながら満足のいく味付け。また小松菜の青菜独特のの香りも爽やかで、春めいているし、その食感もシャキシャキとしていて、食べていて楽しい一品。

煮豆

甘みの強い煮豆で、お弁当全体の味付けのアクセントになっている。デザート感覚で食べるのもいいが、食の途中で食べても邪魔にならない甘さで好印象。かじると柔らかくほぐれ、口いっぱいに甘みと豆の香りが広がります。

揚げかぼちゃ塩胡椒和え

別の曜日の贅沢御膳では割とかぼちゃはぼそぼそしていることが多いかったが、今回は当たり。味付けこそ塩胡椒でシンプルだが、かぼちゃの甘みを効果的に引き出していて、身の柔らかさや滑らかさも出ている。

揚げれんこん

ちょっと残念な一品。味付けはほぼなしで、ただ揚げただけの印象。揚げたてのサクサク感はもちろんなく、揚げレンコンの身のほっくり感もない。若干香ばしさはあるものの、美味しい!といえる一品ではない。

おいしい写真:あじの一夜干し御飯御膳

セブンミールあじの一夜干し御飯御膳

セブンミールでお弁当を注文する

↓↓ ご注文はこちらから ↓↓

↑↑ ご注文はこちらから ↑↑

日替わり弁当メニュー例

日替わりメニューから、曜日限定メニューまで多種多様。

シリーズもかなり豊富で、

  • 贅沢御膳(598円)
  • おまかせ御膳(510円)
  • まんぷく御膳(510円)

など、毎日たくさんのお弁当からチョイスできます。

贅沢御膳

また、豪華なお惣菜だけを詰め合わせたシリーズ(すこやか膳、はなやか膳)もありますので、ご飯がいらないという方も、あるいは晩御飯のおかずの手助けにご利用いただけます。

セブンミールをもっと詳しく知りたいなら

豊富な種類のコンビニ弁当お惣菜を、いつもと同じ値段で楽しめるサービスです!

宅配を希望でもお届け無料1回だけの利用でもOK!コンビニ受け取りも可。

お弁当の注文方法や手順がわからない
もっと知りたい疑問がある
他にはどんなお弁当があるの?
これらを全て解決いたします!

↓↓詳しくはこちらの記事で↓↓

スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク