柔らかさ最強「豚角煮」が簡単にできる。セブンプレミアム商品紹介・口コミ

シェアする

セブンプレミアム「豚角煮」商品紹介・口コミ・

スポンサーリンク

商品名

豚角煮 豚バラ肉を特製ダレでじっくりと煮込みましたー

商品写真

豚角煮セブンプレミアム

価格

321円(税込)

内容量

130g

カロリー

317kcal

カテゴリー

惣菜

保存

冷蔵

商品説明(セブンイレブン公式サイトより)

皮付きの豚バラ肉を使用し、釜で煮込むことで柔らかい食感と深い味わいに仕上げた豚角煮です。温めるだけで、とろけるようなやわらかな食感の本格的な豚角煮をお楽しみいただけます。

口コミ・感想・コメント

豚の角煮と聞くと、厚みのある立方体の肉の塊を思い浮かべがちですが、こちらはどちらかというと贅沢な厚みのチャーシューと言ったイメージです。たっぷり130gで5枚入りですので、夕飯のおかずとして主役をはれる商品です。
レンジアップ後に皿に盛り付けるとタレの香りがいい匂い。昔懐かしの和食の黄金比で作ったタレの香りです。香ばしくて食欲をそそられます。
お肉はどのくらい柔らかいかというと、お箸で簡単に身をほぐせるほどです。特に甘みの強い脂身の部分は口の中でとろけます。肉の部分は柔らかいながらもしっかりと肉の質感を残し、まさにほぐれていく塊り肉。圧力鍋でも使わなければなかなかここまでの柔らかさは出せないです。
タレの味はやや甘めの設定です。肉全体によくなじみ、染み込んでいますので期待通りの角煮です。肉は噛むと、じわっと旨みが出てきます。いわゆる定番の角煮ですが、こんな簡単にレンジであっという間にできる代物とは思えません。

評価

肉は柔らかく、脂身の部分は甘くとろけてくる。タレは若干甘め。レンジアップで皿に盛ってからずっと食欲が止まぬのはこのタレの香ばしい香りの仕業。薄切りですが、豚の角煮をこんなに手軽に食べられる。いい時代です。

完成写真(豚の角煮)

豚角煮セブンプレミアム

絵になりますね、豚の角煮は。欲を言えばもっと厚切りを期待したかったのですが、この柔らかさを出すにはこの厚みがベストと判断されたのでしょう。

タレを覆う旨みたっぷりの脂がキラキラしています。

セブンミールってご存知ですか?

豊富な種類のコンビニ弁当お惣菜を、いつもと同じ値段で楽しめるサービスです!

宅配を希望でもお届け無料1回だけの利用でもOK!コンビニ受け取りも可。

例えばこんなお弁当

贅沢御膳

↓↓詳しくはこちらの記事で↓↓

スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク