↑「なんじゃこりゃ!?」注文殺到!↑

【宇治抹茶クリームパイ】セブンイレブンスイーツの究極はここにあり

宇治抹茶クリームパイ セブンイレブン

【宇治抹茶クリームパイ】セブンイレブンスイーツの究極はここにあり

スポンサーリンク

商品名

宇治抹茶クリームパイ-丸久小山園 抹茶使用-

宇治抹茶クリームパイ:パッケージ

宇治抹茶クリームパイ セブンイレブン

セブンイレブンから発売されたスイーツシリーズ最新作。セブンイレブンに行けば、ああ今年もこの時期がやってきたなと実感できます。宇治抹茶シリーズが続々と登場。セブンイレブンのスイーツコーナーには所狭しと鮮やかなグリーンがならび、目にも嬉しい季節です。

今回はその先駆けとなります「宇治抹茶クリームパイ」を紹介していきます。セブンのスイーツでも好評なサクサクパイをいただける「パイシリーズ」と、素材厳選「宇治抹茶シリーズ」の初のコラボですから、期待感も高まります。

裏面のシールはこちら。

宇治抹茶クリームパイ セブンイレブン

価格

200円(税込)

セブンのパイシリーズは大体190円なのですが、今回は200円と、10円乗せてきました。基本的に宇治抹茶シリーズはやや値段が上がる傾向があります。後ほど説明しますが、それだけこだわった宇治抹茶を使用しています。

内容量

1個

カロリー

234kcal

宇治抹茶クリームパイはカロリーも控えめでありがたいですね。

カテゴリー

セブンカフェ・スイーツ

保存

冷蔵(10℃以下で保存)

製造者

プライムデリカ(株)相模原第一工場

セブンイレブンおなじみ、安定のプライムフレデリカ。ここが焼き上げる「パイ生地」は毎度感動させられます。

商品説明(セブンイレブン公式サイトより)

風味豊かな宇治抹茶ホイップクリームをパイで挟んだスイーツです。バター風味の香ばしいパイと濃厚な抹茶ホイップは相性抜群です。人気のパイシリーズから初の味わい。子供も大人も喜ぶ、和洋折衷いいとこ取りのお菓子です。(1食あたり234kcal)
【濃い抹茶スイーツフェア対象商品】

濃い抹茶スイーツフェアとは?

濃い抹茶スイーツフェアとは、2018年3月6日からスタートしたセブンイレブンの抹茶をテーマにしたスイーツの祭典。抹茶ファンにはたまらない抹茶スイーツが目白押し。全てのスイーツには、抹茶の代名詞とも言える丸久小山園の抹茶を使用しているとのこと。濃い抹茶スイーツフェアのラインナップは以下の6品。

  • 宇治抹茶クリームパイ
  • ふわっとろ濃い宇治抹茶わらび(黒蜜入り)
  • 濃いまっちゃもこ
  • 抹茶わらび&白玉くりぃむぜんざい
  • 濃い宇治抹茶ロール
  • 宇治抹茶和むれっと

丸久小山園(まるきゅうこやまえん)とは?

宇治市小倉の地で、長きにわたり抹茶の栽培から製造、販売まで一貫して行う歴史ある日本茶製造販売の会社、それが「丸久小山園」です。「品質本位の茶づくり」を掲げ、外観、味、香りなどのお茶本来の品質を徹底的に追求し、全国茶品評会で大臣賞を21回受賞。抹茶はもちろん、抹茶菓子にも定評があり、メディアでも話題で宇治抹茶ファンの間ではかなり有名です。

丸久小山園 宇治抹茶クリームパイセブンイレブン

※イメージは丸久小山園のページより。公式ページはこちら

宇治抹茶クリームパイ:口コミ・評価

それでは早速、宇治抹茶クリームパイを開けていきます。

宇治抹茶クリームパイ:ビジュアル

宇治抹茶クリームパイ セブンイレブン

これまでのパイシリーズ同様、大きさは縦に12センチくらいですね。ちょうどいいボリューム感です。開封した時に抹茶の香りが漂ってくるかな?と期待しましたが、この時点ではしてきません。むしろパイ生地のバターの香りがしてきます。それはそれで幸せな瞬間です。

さて、ここからは、いよいよ本題。中の層を紹介です。

パッケージに断面図を示すシールが貼ってあります。

宇治抹茶クリームパイ セブンイレブン
今回の内容は「パイ生地」「抹茶ホイップ」といった仕様。

パイ生地:宇治抹茶クリームパイ

宇治抹茶クリームパイ セブンイレブン

パイ生地は、小麦粉、マーガリン、バター、食塩で作られたシンプルな生地。なんですが鼻を近づけると、バターの良い香りがします。この香りにハマるファンが続出中。

食べてみると、やはり安定のパイ生地に大満足。固すぎザックザク系でもなく、柔らかすぎのしっとり系でもなく、ちょうど中間のサクサクの中に若干のしっとりを感じられる理想的な硬さです。口の中にいれるとさらにバターの香りを楽しめます。

宇治抹茶クリームパイ(断面図)

宇治抹茶クリームパイの断面図はこのようになっています。

宇治抹茶クリームパイ セブンイレブン
ビジュアルもいいですね。3センチほどで厚みのあるパイ生地にこれでもかと、はみ出すほどたっぷりと入った抹茶ホイップ。

抹茶ホイップ:宇治抹茶クリームパイ

今回の1番のこだわりで抹茶ホイップ。丸久小山園の抹茶、その中でもより風味の高い宇治抹茶「白蓮」のみを使用しているとのこと。

食べてみると、驚くほど一瞬で口の中に抹茶の爽やな香りが膨らみ、鼻に抜けていきます。それとほぼ同時に舌の上に抹茶ならではのほろ苦さを感じ、そして優しい甘みが残ります。甘さはかなり控えめなのですが、抹茶のほろ苦さが相乗効果になり甘さを引き立ててくます。なめらかなホイップクリームは濃厚で舌触りもよく、非常に食べやすいです。

おいしい写真:宇治抹茶クリームパイ(セブンイレブン)

宇治抹茶クリームパイ セブンイレブン




宇治抹茶クリームパイの評価

基本的には、パイ生地のサクサク食感と、抹茶クリームの風味を楽しむスイーツです。ただ、さすがのセブンイレブンはそれだけでなく、今回は味と香りの変化を楽しむこともできました。

口に入れた時に、最初に感じるのはパイ生地の塩味とたっぷりなバターの香り。そしてサクッとしたパイ生地の食感の後で、濃厚な抹茶クリームが待っている。一度口にすれば口の中は抹茶の香りで溢れ、ほぼ同時に抹茶のほろ苦さ、そして最後にほのかな甘さ。それぞれの素材ががそれぞれを高め合っていて、まさに究極のスイーツです。和洋折衷スイーツなので、お茶との相性はもちろん、紅茶やコーヒーにもあいます。ですが、ここは是非抹茶の香りを楽しめる飲み物を相棒にいただきたい。

完食後は、思わず「結構なお手前でございました」と言ってしまいます。

↑こんな素敵なグリーンティーや抹茶菓子が味わえる丸久小山店の通販もあります。究極のお茶を味わってみませんか?

↓興味のある方はこちらをclick↓